美容師コラム

髪の毛にハリコシがなくなってきた人へ【年代に合わせた美しさをご提案します】

最近髪の毛が細くなってきて心配、、、。若い頃のハリコシがある生き生きした髪の毛に戻れないのかなぁ。[30代後半女性の悩み]

 

 

こんな悩み、ありますよね。

誰しも確実に年とともに髪の毛は細くなって元気がなくなってきます。

これは確実なので、

年齢に合わせた適切な対策を知り、実践すること。

が大切です。

 

年齢に合わせたという部分がポイントです。今現在若返る特効薬みたいなものはありません。

周りを見渡すといい感じに年を重ねられてその年代の深みや品みたいなものがにじみ出ている人がたくさんいます。

 

そんな年の重ね方を目指して、今回は記事にしました。

やっぱり髪の毛って、年をとればとるほど大事になってきますよ。

髪の毛にハリコシがなくなる原因は血流?

アッシュのヘアカラーの女性

髪の毛が細くなり元気がなくなっていく原因を順序立てて説明すると

筋肉(立毛筋)がこわばり硬くなる

血管が圧迫される

血流が滞る

毛が細くなる

というサイクルになります。

先に立毛筋についてご説明しますね。

立毛筋とは

毛穴の周りにある筋肉で、髪の毛に血を流す働きをする筋肉です。

この筋肉が加齢と共に収縮し筋力が低下すると血流が悪化します。

このサイクルは年齢を重ねるほど起こりやすくなり、対策が必要です。

しっかりシャンプーで汚れや皮脂を洗い流し、頭皮を清潔に保つということは一番大事なのですが、今ご説明した頭皮の血流をよくすることもかなり重要です。

 

頭皮の血流をよくするおすすめの方法は、頭皮のクレンジングとマッサージです。

プラーミアクリアスパフォームの使い方

img src=”puppy.jpg” alt=”ミルボンプラーミアクリアスパフォーム”
プラーミアクリアスパフォームの使い方|炭酸の効果で健やかな頭皮環境に!今回は炭酸シャンプーのおすすめ商品をご紹介します。 まず、炭酸シャンプーって、聞いたことありますか? 簡単に説明する...

にまとめていますので詳しく知りたい方は参考にしてください。

炭酸は個人的にメリットだらけのものと思っていて、利用するべきだと思います。

ただ美容系商品で炭酸飲料の強力なシュワシュワ感を感じる商品は少ないかも。刺激がほしい方は市販の炭酸水(無糖で味のついてないもの)をうまく活用すると夏場なんかはとくに気持ちよさそうですね。活用の仕方としてはシャンプーの予洗いをするときに炭酸水を使用する方法などがあります。

そして体全体に言えることなんですが、血流と筋肉って年齢を重ねるごとに大切になってきます。

髪の毛の健康を支える頭皮も例外なくこの2点はとても重要です。

日々の積み重ねが大切なので、習慣になるまでは大変だと思いますが

頭皮の血流は意識してみてください。ちょっとずつ変わってくると思いますよ。

アンチエイジングで対策しよう

 

冒頭でもお話しましたが、この記事では

アンチエイジングとは過去を振り返り若返ることではなく、今現在の年代の美しさを考える

ということで、

これを実現させるには毎日の小さなケアの継続

がもっとも有効だとお伝えしたいです。

先ほどご説明した頭皮の血流UPなどはまさにそれで、日々の積み重ねでだいぶ変わってきます。

世の中にはたくさんアンチエイジングの方法が溢れていて特に

食事を変えましょう!とか生活習慣だ!

とか基本的なこと(そうはいってもなかなか、、、という事例)を紹介しているサイトが多いのでここではそういった解決策は書きません。

僕が紹介することは日々のシャンプー剤の選択と洗い方の見直しです。

髪にハリコシを出すシャンプーとは?

プラーミアクリアスパフォーム

まずは髪の毛の正しい洗い方から

シャンプーされる女性
正しいシャンプーの方法を知りましょう【超基本5ステップ】 こんな悩みがある人向けの記事です。 今回は、自分に合ったシャンプーの効果を最大限に発揮する洗い方についてお話していきます。...

この洗い方を参考に(わかりづらかったらすいません、まずは大まかな流れとポイントを抑えるだけでも変わります。)して毎日の習慣にしていきましょう。

 

さきほどご紹介したプラーミアシャンプーは、僕のお店のお客さんにも好評をいただいています。

以下、簡単に感想をまとめています。

シャンプーを使ってみた翌朝、頭皮のボリューム感がUPしていることを、確かに感じました。ブローをしっかりしたり頭皮にボリュームアップの商品を塗ったりしていたのですが必要なくなりました。

このシャンプーを使う前は市販のシャンプーを使用していました。
[細くて猫っ毛 毛量は少なめの40代のお客様]

お風呂でシャンプーを使い、お風呂上がりにボリューマイザーという洗い流さないトリートメントを使っています。
つむじや分け目にムース状の泡をつけるだけなので簡単でずぼらな私も続けられています。
効果は抜群で、手放せなくなりました。

[産後の髪質の変化に悩む30代]

商品数が何点かありますが、まずはシャンプートリートメントからお試ししてみてはいかがでしょうか?

まとめと余談

今回は髪の毛のハリコシとエイジングケアについて書きました。

やはりヘアケアは1日にしてならず、コツコツ積み重ねですね。

余談ですが、僕はありがたいことに髪が太くて多いです。(悩みでもあるのですが)男性特有の薄毛の心配は今のところ兆しもないし、将来も大丈夫かな(たのむ!)と思っています。

この髪質で一番悩んでいた時期は思春期〜20代です。どうしてもボリュームがおさまらず頭が大きく見えてバランスがとても悪かったです。

ところが最近加齢で髪の毛が勢いが無くなったのか少しボリュームダウンしてきて、扱いやすくなってきたんです。(まだ30代中盤ですが影響は多少出てきます)

何が言いたいかと言うと

若い頃に多毛、剛毛、ボリュームが出すぎる事などで悩んでいた方は、加齢による髪の毛の変化がすべてマイナスのものではなくプラスに働く場合もある

ということです。僕のようにボリューム調整が自然にできるようになってくるケースもあります。

少数派かもですが、、、、

それでは今日はこのへんで。

また〜

ABOUT ME
髪と日々
髪と日々
小さな美容室の店主。 月間200名の幅広い世代の指名客を担当する30代半ばの男です。 大切にしている事は店でお客さんと話すように記事にすること。 難しい言葉や専門用語、あんまり知っても為にならない事は書きません。