美容師コラム

産後の抜け毛はいつまで続く?|原因と正しいケア方法をお教えします。

赤ちゃんとお母さん
産後の抜け毛が気になる、、、。このまま生えてこない事ってあるのかなぁ。

今回は産後の抜け毛についてお話します。

産後に限らず抜け毛が多いと心配になりますよね。お風呂の排水溝に溜まる大量の毛、、、。大丈夫かな私の頭皮。

1日に髪の毛は50〜80本は自然に抜けます。

ロングヘアのほうが髪の毛一本一本の存在感が大きいので”抜けてる感”はあるのかもしれませんがこのサイクルはすごく自然な事です、心配はありません。

この抜け毛は

毛周期

という髪の毛の周期が関係しているのですが、まずはここから詳しくご説明していきます。

毛周期を知り、産前産後の体の変化を知る事で抜け毛の悩みは解決します。

この記事は産後の抜け毛とケアについて詳しくご紹介します。

まずは毛周期を知ろう

毛周期ってご存知ですか?

これは言い換えると髪の毛の成長サイクル。

女性の場合は4〜6年で1サイクルと言われています。

詳しく見ていくと4期の過程がありまして、

  • 発生期
  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

という状態を知らず知らずの間に繰り返して現在の髪の毛の状態は保たれているんですね。

抜け毛はこの休止期(成長が止まり生え変わりを待つ時期)に抜けて、発生期(新しい髪の毛が生える準備ができた状態)を待ちます。これが1日換算すると50〜80本となるわけです。

髪の毛は平均10万本ありますので、まず完全に無くなることはないです。

では薄毛の方はどうして髪の毛が無くなるか。

加齢の影響(だけではないです。)で休止期までのサイクルが早くなるからです。

このサイクルは個人差もあってなかなか改善するということは難しいと思います。

そしてもうひとつこのサイクルに影響する要因があってそれが

女性ホルモンと男性ホルモンです。

産前産後の抜け毛はこのホルモンバランスがキーポイントです。

詳しく次の項で見ていきましょう。

妊娠中と産後に起こる体の変化

ジャンプしている女性

妊娠中に起こる体の変化と髪の毛の関係はホルモンバランスが深く関係しています。

妊娠中は赤ちゃんを守り育てるために

女性ホルモンの分泌が多くなります。

女性ホルモンの分泌が増えるとどうなるか?

脱毛が減ります。

実は脱毛の原因は男性ホルモンです。

女性も通常男性ホルモンは分泌されているのですが、妊娠中はこの分泌が極端に減ります。その結果妊娠中は脱毛が減るんですね。

先ほどお話した毛周期の脱毛期間(休止期に起こる)を思い出してください。

この毛周期に実は男性ホルモンが関係していて休止期と男性ホルモンの結びつきによって髪の毛は抜けています。

まとめると

女性ホルモン>男性ホルモン=髪の毛が抜けにくい

男性ホルモン>女性ホルモン=脱毛が起こる

という関係性になっています。

妊娠中の女性の体はいつもとは違う言ってしまえば異常な状態なので、毛周期(男性ホルモンの影響を受ける状態)も通常の周期通りにはいきません。

では産後の抜け毛はなぜ起こるか?

妊娠中に抜ける予定だった髪の毛(1日50〜80本)が大量の女性ホルモン分泌によって抜けずにそのまま残り、産後いつもの周期に戻った時にまとまって一気に抜けるから

なんです。

なにも一気に抜けなくても、、、。

と思いますよね、僕も思います。

ただ、この現象は産後脱毛症という名前もついていて大体の人が経験する事で、

言ってしまえばいつもの毛周期の延長です。

今回僕がみなさんにするアドバイスは

とにかく気にせず落ち着くまで普通に生活しましょう。

ということです。(なんとも普通、、、。すいません。)

ただ事実です!!

産後の抜け毛ケアについて

髪の毛のハリコシが無くなってきた方へ

髪の毛にハリコシがなくなってきた人へ【年代に合わせた美しさをご提案します】 こんな悩み、ありますよね。 誰しも確実に年とともに髪の毛は細くなって元気がなくなってきます。 これは...

髪のツヤが無くなってきた方へ

ボブの女性の後ろ姿
髪のツヤがなくなってきたあなたへ。【ツヤ復活は以外と簡単かも】 今回はこんなお悩みを解決します。 ツヤがあるキレイなロングヘア、憧れますよね、ぶっちゃけ、髪質でかなりアドバンテージがある...

正しいシャンプーの方法

シャンプーされる女性
正しいシャンプーの方法を知りましょう【超基本5ステップ】 こんな悩みがある人向けの記事です。 今回は、自分に合ったシャンプーの効果を最大限に発揮する洗い方についてお話していきます。...

こちらの方法を参考に

いつもの髪の毛と頭皮のケアをコツコツ継続していけば自然に落ち着いてくる。

ということが産後の抜け毛対策になるんです。

まとめ

今回は産後の抜け毛について記事にしました。

産前産後の体の変化と髪の毛の関係は、体が状況に合わせてその時期だけ特別な状態になっているだけで、長くは続かないし気にすることではない

ということです。

特別悩まずに様子を見ながらいつものケアをしましょう!

自分の体にどんな変化が起きているかを正しく理解することは安心につながります

過剰に心配することはないということですね。

それでは今日はこの辺で。

また〜

 

ABOUT ME
髪と日々
髪と日々
小さな美容室の店主。 月間200名の幅広い世代の指名客を担当する30代半ばの男です。 大切にしている事は店でお客さんと話すように記事にすること。 難しい言葉や専門用語、あんまり知っても為にならない事は書きません。